失敗しない酵素ドリンクダイエット

酵素ダイエットは雑誌やテレビなどでも紹介されているダイエット方法ですが即効性、簡単さが評価されて多くの人から支持されています。
しかしその方法を正しく理解して行わなければ酵素ダイエットは失敗してしまいます。上手く痩せなかったり痩せてもすぐにリバウンドしてしまったりと様々な失敗に襲われます。
なので正しい酵素ドリンクダイエット方法を理解する必要があります。まず大事なのが酵素ドリンクで長期的にダイエットを計画することです。急な体重の減少は身体に大きな負担をかけますし、体が元に戻そうとする力が働いてリバウンドにつながったりします。それを防ぐために徐々に体重を落とす長期的な方法がいいです。酵素ドリンクを3食のうちの1食、特に夕食に置き換えるか朝食に置き換えると続けやすいです。そうして徐々に体重を落としてリバウンドしない体を作って痩せていくのが成功ダイエットの方法の一つです。
またどうしても短期間で効果を出したい人は1週間のスパンで酵素ドリンクでファスティングダイエットをするのがおすすめです。この場合、ファスティングで失敗するパターンは急激に行ったためのリバウンドです。なのでまず最初の2日間は準備期間として体、特に内臓をならすために日本食中心の消化のいいもの、油分をさけなものにしておくのがいいです。そして3日間酵素ドリンクと水分だけのしっかりとした断食をします。そして残り2日から3日は復食期間としてまずは重湯、具のないスープなので内臓を驚かさないように機能を徐々に戻し体に負担をかけずにファスティングダイエットの効果を最大限に引き出します。おかゆやお味噌汁、うどんなどでゆっくり徐々に戻すとリバウンドしにくいダイエットになります。

酵素ダイエットで痩せた方法を、ブログで紹介。